読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポングとベース

ベース楽しむ人生を

3Dデザインボディ

ジラウドオリジナルの楽器、その大きな特徴なのが3Dデザインのボディ。

単純なフラットトップの物と比較するとなかなか複雑な形状かもしれない。

とは言え基本はジャズベースにあると思って良い気がする。

手にしたら分かるが決して奇をてらった変形シェイプの類ではない。

ディープジョイントと相まって豊かなボディ鳴りを実現するデザインは秀逸。

この生鳴りの良さは実際に体験しないと絶対に分からない。

 

ヘッドデザインの話についてはまた後日に回すが、

そこも含め非常にバランスが良くヘッド落ちなども無い。

見た目のゴツさと違い体へのフィット感も良く違和感も無い。

大きなボディと演奏性を両立している設計は実に見事。

同社のフーリエなどになると5弦でも3kg台の物があったり恐れ入る。

勿論、音まで軽量スカスカなんて事はなく凄い音が出る。

 

ルックスについては好みが分かれるところではありそうだが、

他に無いオリジナリティを有している事は間違いないはず。

自分は最高に気に入っているしこれ以上の物は無いと思っている。

このベースを使ってもう7~8年になるので他の物に手を出す気も失せてきた。

楽器を見ただけで誰だかすぐ分かるのも良い。意外と大事な事だ。

f:id:bakibakibass:20170202134453j:plain