ポングとベース

ベース楽しむ人生を

音楽話

初めてベースの神様だと思ったのはIRON MAIDENのSTEVE HARRISかもしれない

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com メガデスでブッ飛んだのは確かですが、実のところ、ベースプレイ自体に関しては想像の範疇だったと言いますか、フレーズなどに対しそこまでの衝撃を受ける事は無かった様な気がします。 「こういう音を出したい!…

MEGADETHで金属臭と重さに目覚め、ベースサウンドも意識する様になる

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com ハロウィンのその曲の分かりやすさやインパクト、ボーカルにギターサウンドの格好良さなどに痺れましたが、実のところ、ベースサウンドの違いを意識する事には、まだそこまで目覚めなかった様に思います。 ショボ…

Xの次に手を出したのはHELLOWEENなど

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com ベースに限らず楽器の事が分かってくると、音色やスタイル、その好みなどもだんだん出来上がってくるものだと思います。 BOOWYとXと聴いたりコピーしたり、そして中学生は更に生意気になっていくと。 当然の事なが…

中学時代&初のベースヒーローはTAIJI

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com 生意気な中学生となると「もっと難しいのやってみてぇ!」とか「もう同じのは飽きたわ!」なんてやっぱり粋がる訳ですが、そこで次に何を手を出したかと言うと、X(JAPAN付けは未だに違和感)だった次第。 ただ、…

ベース人生、LAST GIGSのコピーからスタートした事を思い出してみる

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com 兄の影響でベースを始めたと先日話しましたが、その兄貴のアドバイスを元にコピーを始めたのが『LAST GIGS』と言うライブアルバム。 実際、自分もこのアルバムが好きでよく聴いていた為、何の抵抗もなく始める事が…

BOOWYのコピーで印象に残ってる曲とベース

こちらは前回。 pompombass.hatenablog.com 先日の【NO.NEW YORK】は勿論ですが【B・BLUE】と【Like a child】の2曲も自分としては外せないところかもしれません。 前者に関しては、イントロにあるギターとベースのユニゾンフレーズで躓きました。 前回に続…

ベースを始めて一番最初に覚えた曲

『BOOWY』の【NO.NEW YORK】。 これはもう本当にはっきり覚えています。 兄の影響でベースを始めた自分ですが、とりあえず好きだったのがBOOWY。 『LAST GIGS』ってアルバムをよく聴いていた為、そこからコピーを始めた次第。 しかし、二曲目に覚えたのが何…

Anthony Jacksonのタッチなどについて語る

こちらは前回の話。 pompombass.hatenablog.com 先日触れた横振動や回転運動などのコントロール、この辺が異常に上手いのはやはりアンソニージャクソンではないかと思います。 楽器本体にトーンはおろか、ボリュームのツマミすら無い楽器を操っているだけあ…

多弦ベースの魅力は音域を広げる事だけではない

多弦と言うと音域が凄く広がる様なイメージがあるんじゃないかと想像するところ。 20フレットの4弦と24フレットの6弦などと比較してみるとやはり、かなり感覚が異なるんじゃないかと思います。 全くの別物みたいだと感じてもおかしくない。 しかし実際のとこ…

超多弦ベースにはあまり惹かれない話

pompombass.hatenablog.com 多弦ベースについて以前に話しましたが、自分は17歳の時、4弦から6弦に行った人間だったりします。 変な話、5弦は興味が無かったので飛ばしました。 前の話の通り、そもそもそれがないとコピーが出来ない為、6弦を弾く事しか頭に…

「人と違う事を!」に対する疑問

多弦ベースを弾く動機にもありそうな「人と同じは嫌だ!」なんて思考。 恐らく、誰でも一度はそう考えた事があるんじゃないかと想像しますが、と言う事は案外、皆そんな思考なのかもしれないと疑問になる気もするところ。 「本当はこれが良いんだけどあいつ…

4弦=旧式ではない

こちらは前回の話。 pompombass.hatenablog.com 先日からの流れの感じだと「4弦=旧式。多弦=最新式。」みたいな話になってしまいそうなところかもしれませんが、それはあまりに安易な判断か極論だと思うのが正直な話。 自分が考えるに、4弦の方が身体的な…

PS4を買ってみて多弦ベースに思う事

こちらは前回の話。 pompombass.hatenablog.com つい先日、PS4を購入しました。 と言っても、まだソフトは何も持っていませんが、某ポイントが結構溜まっているのに放置・失効させるのも勿体ない為、試しに入手してみた次第。 PS3ですら大してやってないぐら…

多弦ベースへの偏見は流石に古いんじゃないかって話

一昔前は5弦にすら強烈な偏見があったんじゃないかと思う多弦ベースの世界。 実際、自分は10代の頃から5~6弦を弾いていましたが「ベースの音域広げたって役に立たないでしょ?それ何か意味あるの?」とかよく言われたものです。 高音弦だけを増やしたり、ず…

楽器の波形なんてそもそも汚いものだと思う話

と言うのも言葉が悪い様ですが、「フラットな音=平らな波形=ピュアな音」みたいなのが凄く嫌だなぁと個人的には思うところ。 楽器にしてもオーディオにしてもそうですが、「フラットでナチュラルです!」と言うのがピンと来ない場合も多いものかもしれませ…

動画集め(2)Chris Brubeck リッケンでジャズ

エレクトリックベースでジャズをやろうと言う場合、 イメージ通りにならないと大体の人がまず困惑するんじゃないかと想像する。 エレクトリックベースがジャズで否定されるのにうんざりと先日言ったものの、 しかしその気持ちは分かる気もするところなのが悲…

ジャズ界隈が苦手な話でもしてみる

ジャズ自体は好きだけどジャズ界隈の雰囲気は苦手な自分。 偉そうだったり説教臭い感じも嫌だし古臭さに酔ってる感じとかも苦手な印象。 排他的な雰囲気とかそれを誇りにしてる節にもうんざりする。 最近はどうか知らないがエレクトリックベースに対しての拒…

動画集め(1) Anthony Jacksonとボリュームペダル

ボリュームペダルによるバイオリン奏法は誰でもやるか考えるかもしれないが、 アンソニー・ジャクソンの域まで鍛え上げるともはや芸術な気がする。 低い音や単音を伸ばしてそれらしく演出するのはある意味簡単だが、 かなり細かいパッセージでもアタックを消…