ポングとベース

ベース楽しむ人生を

動画付

パッシブ使うなら高いケーブル買うよりバッファがよい

とりあえず動画を。 www.youtube.com 前半と後半で明らかに音が違っていますが、言うまでもなく、後半はバッファONです。 前者の方がいいって人もいるとは思いますが、ま~、実際に聴くとひどい音なんですよこれ。 とにかくこもっちゃってるし、音がぜんぜ…

K&R GROOVE DRIVE ベースの歪み オーダーメイド特別仕様

pompombass.hatenablog.com 先日も紹介しましたグルーブドライブ(以下GD) 原音と歪みをブレンドできるタイプの歪みで、ベースにも良い感じに使えます。 繰り返すようですが、自分はもう、ジラウドとK&Rがあればそれでいいと思っています しかしまぁ、人間…

K&R GROOVE DRIVE ベースに使える歪み 原音とミックス

とりあえず簡単な動画でも。 セッティングは後述の画像を参照。 エフェクターの操作はON/OFFを切り替えるだけになります。 効き方が分かりやすいように、全弦同じフレーズで弾きます。 タッチはあえて荒くバチバチ言っちゃってる感じで。 www.youtube.com ベ…

ベースと左手 昨日の内容を試してみる

長々喋ってばかりなのも何なのでちょっと動画でも。 先日の話を意識しながら速く弾いてみようと思った次第。 www.youtube.com まだあまり勝手が分かっていない為、左手と右手のタイミングなど色々とグチャグチャな状態ではありますが、とりあえず、以前より…

プレベとスティングレイを一本にまとめようとした話 (後編)

pompombass.hatenablog.com 今回は動画を。 確か7~8年ぐらい前に撮ったものになります。 PBの音は誰でも知ってると思うのでハムの方だけを。 ちなみに配線はパラレルにしてあります。 まず綺麗目なアルペジオとジャズギターのバッキングの真似事を。 www.yo…

ベースでタッピングと言えばこれ

※Youtubeに動画を上げられない様なので、先日の続きはまた後日。 www.youtube.com HDDを整理してたら出てきた動画。たぶん10年近く前に撮ったもの。 知っている人ならサムネを見ただけで何をやるか分かってしまうかもしれません。 本家そのままでやる場合、…

E-BOWとベース

www.youtube.com 真っ暗でほぼ何も見えませんが、6弦フレットレスをE-Bowで弾いた動画です。 エフェクターはボスのディレイだったかを使った記憶。 E-Bowとベースの組み合わせと言えばマイケル・マンリング。 自分もあれを見てE-Bowがベースにも使える物だと…

アコースティックピッコロベース

www.youtube.com 7~8年前だったか、かなり以前に撮った動画です。 この楽器、残念ながら今はもう手放してしまいましたが、正直、残しておいても良かったかな~と、少し後悔しているところ。 ミディアムだったかショートスケールだった為、ギター弦でも普通…

ROMAN SO WORDS 2nd LIVE サポートライブの映像

www.youtube.com キバオブアキバのそなーからの繋がりでサポートをする事になったロマンソワーズのライブ映像です。 このサポートのきっかけになったのが先日の動画だったりもするから、まぁホント、世の中ってのは何が起こるか分からないもの。 まさか、ニ…

さくらステージBGM 演奏動画 

www.nicovideo.jp 友人のエレクトロソナーに誘われて撮った動画です。 10年以上前の話ですが、一緒にバンドをやってた仲間でして、夜通しゲームをやってたゲーマー仲間でもあります。 先日のネオジオの話ではありませんが、ストリートファイターからの選曲な…

ネオジウム系のキャビが苦手な話

ネオジウムユニット仕様の15インチPAスピーカーの音。 6年前に撮った物なので詳細は覚えていませんが、音が軽めなのは伝わるかなと。 www.youtube.com 軽量アンプの件と似た様な話かもしれませんが、軽量なスピーカーにもあまり良い印象が無かったりします。…

電源が貧弱なのは辛い

例として出すにはあまりに極端な様ですが、電源が弱いとこうなるって動画です。 使用しているのはジラウドのHPMで、9V電池一個での駆動。 ヘッドホンアンプではありますが、スピーカーも鳴らせる物です。 www.youtube.com で、こちらがHPMを12Vアダプターで…

Jiraud Black Cloud 5 Limited  フロントパッシブトーンとリアPU

まずは簡単な動画を。バランサーセンター、フロントのみ、リアのみ、バランサーセンターでフロントのトーンを0、そのまま少しリア寄りの順に弾いてます。 www.youtube.com フロントPUのパッシブトーンですが、狙ったのはローファイな感じやPBっぽさだけでは…

Jiraud Black Cloud 5 Limited  フロントPU用のパッシブトーン

まず簡単な動画を一つ。使用しているのはフロントPUのみ。最初はそのまま、次にパッシブトーンを0にしてオン、最後にパッシブトーンを少し戻すというセッティングになります。 www.youtube.com 「PBの5弦が欲しいけどもうベースは増やしたくない・・」 「そ…

Jiraud Black Cloud 5 Limited  便利なダブルシールド

かなり以前に撮った動画ですが効果が分かりやすい気がしたのでまずこちらを。あえてノイズが多くなる様なセッティングにして実験してます。 古いデジカメで動画を撮ってた頃なので余計なノイズが乗ってたりもしますがその辺はご勘弁を。 ジラウドならではの…

Jiraud Black Cloud 5 Limited  ディープジョイントに慣れる

非常にメリットが多いと思うディープジョイントですが、やはりある程度の慣れは必要になるかと思います。 自分はもう完全にこれに馴染んでしまった為、通常のジョイントだと逆に違和感がある様な体になってますが、苦手に感じるのも確かに分かる話。 特にハ…

グライコ遊び

www.youtube.com 31バンドのグラフィックイコライザーを手に入れた時にやってた遊び。 動画自体は6年ぐらい前に撮ったものなので流石に詳細は覚えてないが、 JFDTのスラップモードの様な音を作れないかと色々弄ってたのは記憶にある。 最初はプリスルーでベ…

縦振動のタッチとフィンガーランプ

最近は標準で装着されていることもあるフィンガーランプ。 どんな物なのか簡単に説明しますと、「指が深く入らないようにするための板」と言ったところではないでしょうか? 扱いを極めた人の見解などは分かりませんが、少なくとも自分の場合、そんな認識で…

Jiraud Accelerator Active Balancer バッファアンプ

今時、バッファの話なんて珍しくも何ともないかもしれませんが、その重要性を考えると、もっとちゃんと注目されてもいいような気がするところ。 バッファに対して、独自の味つけや音づくりを求めるのは、目的が違うかなと思います。 「ハイインピーダンスの…

縦振動のタッチと速弾き

「縦振動のタッチ!」と一言にまとめてしまうと、限定的なイメージを持ってしまったり、または特殊な奏法のように認識されがちな気もします。 実際、それならではのサウンドがあるのは確かだと思いますし、完璧な縦振動による凄まじく濃密な低音には、憧れを…

縦振動のタッチとPUの磁界

縦振動が重要になるのはPUの特性による面も大きい印象。 フェンダー系のベースで言えば、JBとPBとではやはり反応が異なるかなと。 構造的な問題か、PBタイプの方が磁界が広く、タッチには寛容かもしれません。 その逆の極端な例では、OPBに搭載さ…

縦振動のタッチと生音

縦振動のタッチで弾くとなぜ太い音が出るのか? まずはアコースティックと言うか、生音の面から考えてみようかと。 これはもう単純に、ボディがよく鳴るようになるからだと思います。 弦を垂直に押しこむ事によって駒に圧力が加わり、その結果、ボディもより…

縦振動のタッチを考える

そもそも縦振動のタッチとはどういったものなのか?どんな効果があるのか? ものすごく簡単に乱暴にまとめますと、「太く重い音」が得られる弾き方ではないかと思います。 倍音構成的には基音が一番大きくなると言うか、そのために太く聴こえる印象。 4弦の…

縦振動のタッチ

ジラウドの福田さんに教わってから軽く10年以上、未だにずっと縦振動のタッチの練習に取り組んでいます。 あの音との出会いは本当に大袈裟ではなく、自分のベース人生を完全に変えてしまったなと。 それまでは弦高1mm以下、紙一枚入るかどうかってセットアッ…

リサイクルとピッコロベース

真剣にピッコロベースに取り組むか遊びでやるか、 その辺は好みやスタイルが分かれそうなところ。 深くハマると独自のスケールが欲しくなったり弦の数にも拘ったり、 確実にフルオーダーで作りたくなりそうなのでそれは勘弁かなと思う。 自分としては遊びで…

HPMの電源と電気楽器の基本

9V~12Vの電源が使えるこのHPMだが、 やはりと言うか12Vで使用した方が余裕があって安定もする印象。 ヘッドホンでの使用なら9Vでもそれほど問題は無いのかもしれないが、 スピーカーも鳴らそうと考えるならば話が変わってくると思う。 それなりに吟味しない…

JIRAUD W-Bassのプリアンプ JFDT-W

とにかく専用パーツが多いこのベース。 やはりと言いますか、プリアンプも専用の物が搭載されてます。 JFDTの名を冠してはいますが、1トーン仕様なので操作感覚は実にシンプル。 しかし、音作りの幅はかなり広く、驚く程に音色を変化させる事が可能。 ブース…

JIRAUD W-BASS 弓でも弾けるベース

ジラウドの中でも特にオリジナルと言えるのが、このベースかもしれません。 弓奏にも対応した設計になってる本体とPUがとにかく素晴らしい。 マグネットPUなのに弓の音もしっかり再生してくれます。 ガサガサとしたピエゾとは違い、量感豊かで滑らかな音が魅…

息抜きピッコロベース

ピッコロベースは賛否が分かれるところだと思いますが、【Brian Bromberg】のアルバムに衝撃を受けて以来、個人的には結構お気に入りのアイテムだったりします。 そのブロンバーグのアルバム、完全にギターにしか聴こえないサウンドなんですが、本当に一切使…

ジラウド 簡易ネオパッシブ

一口にネオパッシブと言っても、実は数パターンあるらしく、よりパッシブ派に理想的にハマりそうなのがこれ。 アクティブバランサーなどでバッファを各PUに通す仕様とは異なり、こちらで使用するバッファはシンプルに1つだけ。 自分が持ってるJBの場合、500k…